The hottest news from everywhere for everyone!

新しいソーシャルネットワークである「Bluesky」のプロフィールにサイトのリンクなどを貼る方法

新規ソーシャルネットワーキングアプリ、Blueskyでプロフィールに外部リンクを貼る方法について

 

ソーシャルネットワーク Bluesky
Source : media.loom-app.com

Twitterの元CEOが支援する新しいソーシャルアプリBlueskyが話題を集めています。この新規ネットワーキングプラットフォームは、自由なやり取りを目指し、ユーザー間の対話と情報共有に焦点を当てたものとなっています。その特徴であるプロフィールにの外部リンクの貼り付け方法を詳しく説明します。

  • 初めのステップ: ユーザー登録を行います。これには招待コードが必要で、既に利用しているユーザーからコードを受け取るか、登録待ちリストに名前を記入します。
  • プロフィール設定: 登録が完了したら自分のユーザーIDが与えられ、「@任意の文字列.bsky.social」がユーザー名として割り当てられます。また、プロフィール画面では「Display Name」を設定し、ユーザーアイコンやヘッダー(カバー)画像も変更可能です。
  • 外部リンクの貼り付け: ユーザープロフィールに自分のウェブサイトなどの外部リンクを掲載するため、必要なURLを入力します。この機能は特にビジネスやデジタルマーケティングで活動しているユーザーにとっては有益です。(フォローワートか少なくて🙏)
  • その他の機能: Blueskyでは最大300文字までのテキストや最大4枚までの静止画像を投稿することが可能です。投稿に対してコメントやいいねを付けたり、他のユーザーをフォローしたりすることもできます。

とはいえ、まだまだ開発段階のBlueskyは、限られた登録ユーザーによる利用が主となっており、一般的な情報収集ツールとしてはまだ弱い部分も認められます。しかしながら、このアプリケーションは、純粋に他の人の投稿を読み、情報を共有することに専念でき、広告が表示されない点で他のSNSと差別化されています。

「Bluesky」がどのように進化し、将来的に大衆に受け入れられるかはこれからの展開次第です。しかし、その自由度が高いプロファイル設定、特にサイトリンクの設定は魅力的な特徴と言えるでしょう。

参考URL: https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/column/teppan/1509103.html

なお、各ユーザーの具体的なプロフィールや投稿内容については、個々のプライバシーを尊重し、ここでは明らかにしないこととします。 [1][2]