The hottest news from everywhere for everyone!

今年のメキシコは華氏104度、つまり摂氏40度を超える猛暑になっている

Source: cdn-ak.f.st-hatena.com

I. ヘルモシヨの酷暑:華氏120度を超える

ヘルモシヨの酷暑によって、北部の都市ヘルモシヨの住民は息苦しくなっています。

ヘルモシヨの人々は暑さに慣れています。この北西部のメキシコの都市は、灼熱の気候で知られ、「太陽の都市」というニックネームが付いています。

しかし、6月の最近の日曜日には、温度が記録的な高さに達し、温度計は華氏49.5度、摂氏121度を示しました。

このシーズンには、猛烈な暑さによる死者が110人以上出ており、水を摂取できずに数百頭の家畜が死亡し、数百万ペソの被害が報告されています。

メキシコシティでは、氷の不足が起こり、一部の地域では全く水の無い地域がある。

Source: cdn-ak.f.st-hatena.com

II. 高温に苦しむヘルモシヨ市民

ヘルモシヨ市民は高温に苦しんでいます。ヘルモシヨは、灼熱の天候で知られ、太陽の都市としても呼ばれるこの北西部のメキシコの都市では、高温に耐えることが地元の自慢です。しかし、今年の6月のある日曜日、気温は記録的な高さに達し、温度計は摂氏49.5度、つまり華氏121度を示しました。

この熱波により、ヘルモシヨ市民は息苦しさを感じています。地球の気候パターンによる強い熱と関連して、雨の少ない日が続きました。104度華氏を超える温度により、数多くの人々が熱関連の病気で亡くなっています。子供たちを暑さから守るために、当局は水の配布を行い、帽子やゆったりした服を着る。

Source: newsatcl-pctr.c.yimg.jp

III. 熱波による影響

熱波による降水量の減少と高温日数の増加

  • メキシコでは、熱波が降水量の減少と高温日数の増加につながっています。
  • 温暖化の影響により、降雨が少なくなり、乾燥地域での熱波が頻繁に発生しています。

猛暑による死者の数

  • 猛暑により、多くの人々が命を失っています。
  • 今年の猛暑シーズンだけで、110人以上が熱関連の死因で亡くなっています。

メキシコの猛暑による影響は深刻であり、人々は水分補給に注意し、熱中症や熱射病を予防するために適切な予防策を取る必要があります。

参照元:<a href=”https://www.nytimes.com/2023/07/06/world/americas/hermosillo

Source: www.cnn.co.jp

IV. 高温対策と支援活動

メキシコでは猛暑による被害を最小限に抑えるため、以下の対策と支援活動が行われています。

命を守るための対策:水の配布と注意喚起

  • 官庁はホームレスの人々に水を配布し、ハットやゆるい服装の着用、少ない調理、日光にあまりさらされないようにとアドバイスを行っています。
  • 近くの川で一時的な救いを求める家族もいました。
  • 都市部では氷の不足が発生し、一部のコンビニエンスストアでは氷の販売を制限しました。

家畜農家の被害と水不足への対応

  • 家畜農家は水不足により何百頭もの家畜が死亡し、莫大な損失を被っています。
  • 農家たちは十分な水を摂取する。
Source: ichef.bbci.co.uk

V. 都市による緊急対策

メキシコの都市では、猛暑に対する緊急対策が取られています。具体的な対策は以下です:

都市における氷の不足と販売制限の実施

  • メキシコシティでは、氷の不足が発生し、一部のコンビニエンスストアでは氷の販売が制限されました。
  • メキシコシティの当局は、ホームレスの人々に水を配布し、人々に帽子をかぶり、ゆるい服を着るように忠告し、温暖な場所での調理を控え、直射日光を避けるようにアドバイスしました。
  • メキシコシティの近くにある川の水辺で、家族で避暑する人々もいました。

水遊びでの避暑

猛暑を避けるための別の方法として、水遊びがあります。以下はその例です

Source: cdn-ak.f.st-hatena.com

VIII. 結論

ヘルモシヨの猛暑に直面する国民の団結と対応の重要性

今年のメキシコは記録的な猛暑に見舞われています。ヘルモシヨ市では40度を超える気温が観測され、人々は息苦しさを感じています。このような猛暑に直面する際、国民が団結し、適切な対応をすることが重要です。

以下は、ヘルモシヨの猛暑に対する対応策です:

  • 十分な水分摂取:暑い環境では脱水症状が起こりやすくなります。こまめに水を飲みましょう。
  • 帽子と涼しい服装の着用:直射日光を避けるために、帽子や涼しい服装を着ることが大切です。
  • 適度な休息:暑さから身を守るためには、適度な休息を取ることが必要です。長時間の屋外活動は避けましょう。
  • 日焼け止めの使用:肌を紫外線から守るために、日焼け止めを使用しましょう。
  • 涼しい場所への避難:家にクーラーがない場合や、屋外で暑さに耐えられない場合は、涼しい場所への避難を考えましょう。

ヘルモシヨの猛暑は、人々にとって大きな負担となっています。それに対して、国民全体が協力し、団結して対応することが大切です。政府や地方自治体も、国民の安全を保護するために適切な対策を講じる必要があります。

これからも猛暑の影響が続く可能性がありますので、引き続き注意が必要です。皆さんが健康で快適な夏を過ごせるように、十分な対策を講じましょう。

Share this article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です