未来のスマホとノートPC:Samsung Displayのプロトタイプからの予想

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp
rinmon Smartphone that can fold the LCD screen in three. 34b1fc07 2e14 4a6c b4a5 ea7b32212964
未来のスマホとノートPC:Samsung Displayのプロトタイプからの予想 2

三つ折りスマホのプロトタイプ「Flex G」

Samsung Displayは、Intel Innovation 2023で、有機ELディスプレイパネル関連の展示と、それを使ったプロトタイプ製品を展示していました[1]。その中で、特に注目すべきは三つ折りスマホのプロトタイプ「Flex G」です。このデバイスは、2023年3月に開催された「MWC Barcelona 2023」でも展示されました[1]。

Flex Gは、画面を広げたときの画面解像度が1920×1200ピクセル(アスペクト比16:10)で、最近のスマホのトレンドから見るとやや低めですが、これは現状のFlex Gが市販を前提としたプロトタイプではなく、あくまでも折りたたみ技術の検討用のプロトタイプであるためです[1]。

折りたたみ技術の進化

Samsung Electronicsは、画面を折り曲げられる「フォルダブルスマートフォン」として、Galaxy Zシリーズ(Galaxy Z Flip/Galaxy Z Fold)をリリースしています[1]。フレキシブル有機ELパネルについては、キー技術となる「曲がる基板」であるポリイミド製のフィルム基板はもちろん、有機画素の封止耐久性など、技術的にはまだ発展/進化の途上にあります[1]。しかし、その採用製品が市場から求められ、出荷台数が増えなければ、“次世代”のフレキシブル有機ELパネルの技術開発の必然性は高まらないため、Samsung Displayは量産化前の“突飛な”フォルダブルスマホを継続的に提案しています[1]。

今後の展望

Samsung Displayのプロトタイプから見ると、未来のスマホは「二つ折り」から「三つ折り」に進化する可能性があります[1]。また、折りたたみ技術の進化により、さらなる高画質や耐久性の向上が期待されます[1]。しかし、市場の需要と技術開発のバランスが重要であり、今後の展開が注目されます。

参考文献:

[1] ITmedia PC USER, “未来のスマホとノートPC”をSamsung Displayのプロトタイプから予想する, 2023年9月30日, https://news.infoseek.co.jp/article/itmedia_pcuser_20231001028/?tpgnr=it

Citations:
[1] https://news.infoseek.co.jp/article/itmedia_pcuser_20231001028/?tpgnr=it#:~:text=%E2%80%9C%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E3%81%A8%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88PC%E2%80%9D%E3%82%92Samsung%20Display

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

Never miss any important news. Subscribe to our newsletter.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です