ニコン Z 8 ファームウェア Ver.2.00:プロフェッショナルな目線でライバル機と比較

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

ニコン Z 8 ファームウェア Ver.2.00:プロフェッショナルな目線でライバル機と比較

ニコンは、2023年2月8日にフルサイズミラーレスカメラ「ニコン Z 8」のファームウェアVer.2.00を公開しました。このファームウェアは、Z 8の性能と機能を向上させるもので、多くのユーザーが待ち望んでいたものです。

ここでは、Z 8のファームウェアVer.2.00の主な新機能と、他社のライバル機(キヤノン EOS R5、ソニー α7RV、ニコン Z 9)との数字比較をご紹介します。

Z 8のファームウェアVer.2.00の主な新機能

  • 連続撮影速度の向上:最大12コマ/秒から最大20コマ/秒に高速化
  • AF性能の向上:被写体の追従性が向上し、暗い場所でのAF性能も向上
  • 動画撮影機能の強化:8K 30p動画の撮影が可能になり、4K 120p動画の撮影時間も延長
  • その他の機能強化:電子ビューファインダーの表示遅延の低減、メニュー画面の操作性の向上など

Z 8と他社のライバル機の数字比較

機能ニコン Z 8キヤノン EOS R5ソニー α7RVニコン Z 9
画素数4570万画素4500万画素6100万画素4570万画素
センサーサイズ35.9×23.9mm35.9×23.9mm35.9×23.9mm35.9×23.9mm
連続撮影速度最大20コマ/秒最大20コマ/秒最大10コマ/秒最大20コマ/秒
AF性能493点像面位相差AF1053点像面位相差AF693点像面位相差AF493点像面位相差AF
動画撮影機能8K 30p、4K 120p8K 30p、4K 120p8K 24p、4K 120p8K 60p、4K 120p
価格44万円(税別)44万円(税別)55万円(税別)66万円(税別)

プロフェッショナルな目線で比較

Z 8のファームウェアVer.2.00は、Z 8の性能と機能を大幅に向上させるもので、多くのユーザーが待ち望んでいたものです。特に、連続撮影速度の向上とAF性能の向上は、スポーツや野生動物の撮影など、動きの速い被写体を撮影するプロフェッショナルにとって大きなメリットとなるでしょう。

また、動画撮影機能の強化も注目すべき点です。8K 30p動画の撮影が可能になったことで、Z 8はプロのビデオグラファーにとっても魅力的な選択肢となりました。

他社のライバル機と比較すると、Z 8は画素数、連続撮影速度、AF性能、動画撮影機能のいずれもトップクラスの性能を備えています。価格も他社製品とほぼ同等であり、コストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

全体として、Z 8のファームウェアVer.2.00は、Z 8の性能と機能を大幅に向上させるものであり、プロフェッショナルな写真家やビデオグラファーにとって魅力的な選択肢となっています。

0207 02 01
ニコン Z 8 ファームウェア Ver.2.00:プロフェッショナルな目線でライバル機と比較 2
Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

Never miss any important news. Subscribe to our newsletter.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です