The hottest news from everywhere for everyone!

アップル、上海でiPad裁判に勝訴

Apple Design

中国の事なので、僕がiPadを買えなくなったり…と言う話では無い。中国側も、Apple製品を製造している事実があるだけに、むげに中国での販売を中止させるような悪い関係は望んでいないと言うことであろう。逆にApple側が提訴していた件は、どうするつもりなのかな。既に取り下げていたっけかな。
しかし、機械を製造してもらっている会社を提訴するってのが結構当たり前の様に行われている事実は不思議。まともに考えればあり得ないよね。

話は全く異なるが、自分の子供を取り戻すために裁判を望む親と言う事もおかしな話である。何だか変な世の中だ。

米アップルは商標権を侵害しているとして、中国企業が多機能端末iPad(アイパッド)の上海での販売差し止めを求めた訴訟で、上海の裁判所は23日、中国企業の訴えを退け、上海での裁判を中止すると発表した。中国の別の裁判所ではアップル側が敗訴したが、最大経済都市である上海でアイパッドが販売できなくなる異例の事態を、当局は回避したとみられる。

引用元: アップル、上海で勝訴 iPad裁判、販売中止を回避 – 47NEWS(よんななニュース).

Share this article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です