The hottest news from everywhere for everyone!

「自殺」から「自死」へ

 自分で自分の命を絶つこと。一般的には「自殺」と言うと思う。事実、今までメディアではそう目にしてきた。島根県で2013年から5年間をかけて実施する「自殺対策総合計画」の名称を「自死対策総合計画」に変更することを決めた。遺族から「自死』には一生懸命生きようとしたが、無力や絶望の果てに亡くなったというニュアンスがある、とのこと。

 僕は「自殺」の感じのうち「殺」に対して「殺す」と言う犯罪の響きがあるからだろうかと思った。自分で命を絶つことの言葉としては、他にも「自決」があり、何故だか「潔さ」を感じる。他にも「自尽」「自裁」と言う言葉もあるようだが、こちらは意味が響かない。「自死」は「自決」とも違う感触を受ける。

Share this article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です