The hottest news from everywhere for everyone!

なんと、MicrosoftがWindows 7/8からWindows11への無料アップグレードを終了

Microsoftは、Windows 7およびWindows 8のライセンスからWindows 11への無料アップグレードを終了すると発表しました[1]。これまで、同社はWindows 11への移行を促す方策として、これらのライセンスからのアップグレード方法を提供していましたが、今後は提供されなくなります。ただし、Windows 10からWindows 11への無料アップグレードは引き続き提供されています[1]。

この決定の背景には、Windows 7とWindows 8のシェアが十分に下がったという理由があるとされています。StatCounterの調査によると、2023年8月のWindowsにおけるWindows 7のシェアは3.5%、Windows 8.1のシェアは0.64%でした[1]。

なお、Windows 10からWindows 11へアップグレードするには、ハードウェアがシステム要件を満たしている必要があります。使用しているデバイスによっては、アップグレードができない場合があります[1]。

Citations:
[1] https://news.infoseek.co.jp/article/mynavi_2668700/?tpgnr=it#:~:text=Microsoft%E3%80%81Windows%207/8%E3%81%8B%E3%82%8911%E3%81%B8%E3%81%AE%E7%84%A1%E6%96%99%E3%82%A2

Share this article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です