The hottest news from everywhere for everyone!

Metaの新しいAIコードライティングツール「Code Llama」が登場

META spelled out with wooden letter tiles on white surface.

Metaが独自のAIコードライティングツール「Code Llama」をリリースしました。このツールは、Llama 2という大規模言語モデルをベースにしており、新しいコードの生成や人間が書いたコードのデバッグを行うことができます[^1^]。Code Llamaは、Llama 2と同じコミュニティライセンスを使用し、研究や商用利用に無料で提供されています[^1^]。

META spelled out with wooden letter tiles on white surface.
META spelled out with wooden letter tiles on white surface.

Code Llamaの機能とバリエーション

Code Llamaは、プロンプトからコードの文字列を生成したり、特定のコード文字列にポイントしてコードを完成させたりデバッグしたりすることができます[^1^]。また、基本的なCode Llamaモデルの他に、Pythonに特化したバージョンであるCode Llama-Pythonや、自然言語の指示を理解できるCode Llama-Instrctもリリースされています。ただし、Metaによれば、Code Llamaの各バージョンは互換性がなく、基本的なCode LlamaやCode Llama-Pythonは自然言語の指示には推奨されていません[^1^]。

Code Llamaの性能と評価

Metaは、Code Llamaがベンチマークテストに基づいて公開されているLLMよりも優れた性能を発揮したと主張していますが、どのモデルと比較したのかは明らかにしていません[^1^]。同社によれば、Code LlamaはコードベンチマークHumanEvalで53.7%のスコアを獲得し、テキストの説明に基づいて正確にコードを書くことができました。

まとめ

Metaの新しいAIコードライティングツール「Code Llama」は、開発者の作業効率を向上させることを目指しています。しかし、同社がどのモデルと比較してCode Llamaの性能が優れていると主張しているのかは明らかにされていません。今後の詳細なテスト結果が待たれます。

: The Verge

Citations:
[1] https://www.theverge.com/2023/8/24/23843487/meta-llama-code-generation-generative-ai-llm#:~:text=Meta%20has%20released%20a%20tool%20calle

Share this article

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です