撮影

1/3ページ

木村文乃が演技講師の夫と2019年の夏に離婚していた

木村文乃が約2年半の結婚生活にピリオドを打ち、演技講師の夫と2019年の夏に離婚。 木村の所属事務所が認めている。 木村は2016年11月、長年師弟関係にあった俳優養成所「トライストーン・アクティングラボ」のイケメン演技講師の男性と数年間の交際を経て結婚した。 木村は夏に離婚した際に自ら所属事務所で社長を前にして報告していた。 その時の、離婚の理由は「性格の不一致です」と、にっこりされていたそうで […]

DXOMARK でiPhone 11 はpixel 4 に勝つ

CMとかでは、Googleのpixel 4 は明らかにiPhone 11 を敵視しており、カメラ性能での優位性を強調していた。 しかしながら、第三者調査のDXOMARK の結果ではiPhone 11がpixel 4を凌駕していると判断した様だ。  DXOMARK – Smartphone and Digital Camera Reviews: 結果は、通常撮影用のカメラだけで自撮り用の […]

GoogleフォトはiPhoneから無圧縮の写真を無料で無制限に保存可能、一方、pixel4からは制限がある

面白すぎる話でしょ! Google純正のpixel4でのGoogleフォトへの保存には制限があり、Apple製のiPhoneからの画像は加工無しで無制限に保存可能なのだから。 Googleフォトに、iPhoneで撮影した写真を無料で元の解像度のまま、無制限に保存できることが分かりました。一方、Googleが発表したPixel 4では、Googleフォトを無制限で利用できる特典が廃止されています。 […]

広瀬アリスの2020年度版のカレンダーが11月に発売されることとなった

    大判の壁掛けと卓上型の2タイプが発売され、撮影は佐藤佑一氏。   撮影は、大自然の中や海辺からバスルームまで幅広いシチュエーションで撮られた。   衣装もスタイリングの幅を利かせ、どんなファッションでもアリスの魅力を出せている。   たたずむ姿、波と戯れ、青空の元で戯けて見せる素顔が前面に出されている。

河野外務大臣が韓国撮影スタッフを皮肉った場面を韓国の方がTweet

河野外務大臣からのナイスジョークを感じて思わず記事にした。河野外務大臣にはその気はなかったのかもしれないが、韓国外務省との会談前にそれを取材する韓国メディアが使っているカメラ機器が日本製であることを確認する場面があった。 (16) 대치동 화학강사 아이돌さんはTwitterを使っています: 「아 존나 웃기네 ㅋㅋㅋㅋ 아무리 일본 불매운동이다 뭐다 해도 그렇지 한 나라의 외무상이 ㅋㅋ […]

CIAがInstagramアカウントを開設する?

世の中を密かに探る情報局のドンが自らをSNSに載せるとはどう言う時代なのか。しかも自分たちの活動の透明性を広めるためとは、密かなる諜報活動では無いと言うことか。 文章の中にはスパイカメラで撮影したもの?とある。そんなものがInstagramで公開されるとは思えない。 まあ、007が映画になってるんだから、CIAのスーパースターがInstagramでPRするのも良いかも。なんだか不透明な垣根が怖い。 […]

α6000にしてみた

歳をとったので、重たいカメラは如何なものかと周りから言われて久しい。 そこで一念発起して、CanonのEOS M3を使い始めた。しかしながらレンズが22mm一発なんですよ。スナップだけならいいんですが、あとマクロ的な撮影にもF値が小さいのでボケも綺麗なんですが。。。 本当にこの機械で良いのか? と、疑問は続く。ネットとかで見ると、小さいカメラ、しかも一眼レフも他にもあるわけで、要はAPS-Cな一眼 […]

ハンヒョジュとイジョンソクの恋愛模様

ドラマ「華麗なる遺産」で最高視聴率47.1%を記録いスターとなったハン・ヒョジュ。 その後の活躍は皆さんの知るところです。 その透明感あふれる可愛らしさから、韓国の「嫁として連れてきて ほしい女優」ランキングで1位を獲得。 そんなハン・ヒョジュさんに2016年から新たな熱愛彼氏の噂が浮上。 それが2016年に放送されたドラマ「W -君と僕の世界-」で共演したイ・ジョンソク。 実は彼、1989年生ま […]

上空に「火の玉」 が流れ、ネットに「すごい音」の書き込みが多数あり

今日の午前4時頃から各地で火の玉(流星?)が撮影され、NHKでは動画が一杯掲載されていたのでクリップしておいた。 予定されたものではないので、こんな風に騒がれるのであろうな。何処かに落ちてきたという報告はあるのかな。香川県では爆音で目が覚めたと言うことなので四国近辺には何らかのものが?落ちてきたかもしれないですね。 そのうちメディアでも報道されているでしょうね。気付くのが遅かったので、もう、NHK […]

天気は良くないんだけれど

ここ最近は運動会が延期されるほど天気の悪い日が続いている。全国に目を向けると被災された方々が未だに避難されたままの状況なので文句は言っていられないが。 近所を散歩してきた。 いくら明るいレンズでも日が差さないとこんなものです。でも、色味は結構好きだな。Nikonは見たままという感じだったけれど、このM3と22mmの組合せは見たままなんだけれど綺麗だ。色の傾きがNikonとCanonでは異なると聞い […]

LightroomがダメならGoogleフォト経由で

LightroomからFacebookに画像を投稿するのは便利だったな。署名を毎回自動で画像に貼り付けることが出来てたからねえ。ところが2018年になってFacebookが方針を変更し外部からの自動投稿が出来なくなってきた。 真っ先に出来なくなったのはLightroomからの投稿。まあ、先月からできなくなることは宣言していたけれどね。 ところで、当然他のプロダクトからも投稿できなくなって行くはずと […]

関西地下アイドル宝船温泉の女将が出川哲朗とコラボ

宝船温泉の女将の事が久々に取り上げられるのを見つけた。 場所はびわ湖のほとり、滋賀県高島市安曇川町にある。ちなみに読み方は訓読みで「たからぶねおんせん」である「ほうせん」ではございません。それくらいわかるか。。。 宝船温泉のサイトを見るとなかなか凝った料理をだしてくれるようです。また、女将のブログサイト「りりかる*ことぱお」は残念ながらしばらく更新が止まっているようだ。。 僕はまだ訪問したことがな […]

iPhone用のカメラグリップ「PICTAR」は超画期的!

この商品はめっちゃくちゃ興味がある。 このアプリを使うと本来iPhoneが機能として持っているシャッタースピード設定等が操作可能になる。現在のiPhoneのカメラでは持っている機能を自動化していて個人が設定できないが、このカメラを使えばiPhoneがより本物のカメラに近くなる。しかも、ハードウェアとアプリが一体となっている。 一般のカメラのようにモード切替で設定を自動化できる 露出をコントロールで […]

部長、足りませんよ。Lightroom CC、クラウドにRAWファイルを保存出来る最新版として登場

僕はLightroomの利用者なので、今回のアップグレードでLightroom classicバージョンと名前が変わる。そして新たに登場したLightroom無印はクラウド対応となった 。以前からRAWファイルを使っているがクラウドバージョンでは通常データがローカルに保存されるところがクラウドに保存されることになる。が、プランが1TBとか2TBなのである。これ全然足りない。 今時の一眼レフのデータ […]

iPhone 8, Xを買うとどうなる?

現段階ではXを「テン」とアップルは発音しているがiPhone 10とは記述しなかったので9が飛ばされるのかは不明ですね。 選択の知恵になるかわかりませんが書いてみました。まだ、情報が足りないとは思いますが、ひとまず。間違えてたら、ごめんね。 5より前の人は充電端子の形状が変わります。 また、以下のことも変わります。 6より前の人は、4Kと言うBlu-rayより高画質の動画が撮影出来ます。報道局にそ […]

リニューアルした「琵琶湖博物館」に行ってきた

僕は、動物の写真が下手だな。 琵琶湖博物館は2016年で開館20周年を迎えたらしく、大規模なリニューアルを行った。それから行っていなかったので訪問。いろんな写真を撮ろうと思ったのだが、動きのある動物にシャッタースピードを合わせるの忘れ、また分厚い水槽を考慮した撮影をしておらずダメダメな写真になってしまった。 そんな中、まあ見てもらえるかなと言うレベルで紹介。 いきなり外観写真を忘れていた。建物は渡 […]

MacBook ProにUSBハブを

15 MacBook Pro 2017には、インターフェースがUSB-Cしかない。電源ケーブルでさえUSB-C仕様だ。これが左右に2個ずつ合計4個付いている。 カメラで撮影した後にSDカード等でデータを取り込もうと思ったら、なにがしかUSBハブが必要になる。 どうせなら、SDカード以外にHDMIディスプレイや、充電ケーブルもさして使いたい。 そこで選んだのが、株式会社アクト・ツーの「Thunder […]

そこまでやるか?と言う「あの美しい写真はこのように加工されていた」

僕は、風景写真と思える写真をトリミングやホワイトバランスを調整することはある。しかし今回の記事の内容を読むとひどすぎると思う。これは、「芸術」としては良いが、景色の写真を撮ったと言うにはあまりにも変化させすぎ。こう言うのを見て、現地に行ったら「ちゃうやん」ってなってしまう。色彩だけでは無く、いろいろやっちゃうんだねえ。 あの美しい写真はこのように加工されていた。プロのカメラマンが明かした写真加工ビ […]

浮御堂の旅

長く車で行ける距離にありながら、浮御堂の周りをグルリと回ったことがなかったのでお金を払って(笑)、見てきました。 ここから入ります。拝観料は大人一人300円です。中に入ると綺麗に整地された庭の中、大きな化粧された石が2個迎えてくれます。 そして、大きな松の木。お聞きすると樹齢700年以上だそうです。 お堂に向かう道すがら松の枝があるので気を付けましょう。僕はぶつけました。 お堂から見る琵琶湖も綺麗 […]

1 3