1987年南港

都会の海辺だけれど、何だかどこか殺伐とした裏町通りを想像されるような一枚。であった。1…