自宅の屋根に登れない

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

ナイトスクープのロケ
自分の家の屋根に上ってみませんか?
うん、屋根に上るって気持ちええもんやねぇ~
協力してもらったお父さんと・・・

 恥ずかしながら、僕は自分の家の屋根に登る方法を知らない。実家の場合は、家本体の横に納屋があり、そこの窓づたいに登って、家に移動すれば屋根に登れる。と言うような方法しか気づかないので、今の家では屋根は二階にあるので、どうやって登ればいいのかわからない。
 大体、高所恐怖症だから無理やん。
 もしかすると、二階のベランダから一度空中(壁側に飛び出て)経由ならば行けるかなあ~。う~ん、やっぱり高所恐怖症が影響して無理ではないかな。皆さんは、自分の家の屋根に登ったことが、ありますか?

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

Never miss any important news. Subscribe to our newsletter.

0件のフィードバック

  1. 屋根に登るのって、なんかロマンを感じますね。

    へそを曲げた子供が屋根に登る。いつまでも降りてこない子供。夕暮れどきに母がおろおろと「ご飯だよ」と子供に言うが、がんとして子供は降りてこない。そこで父の登場だ。屋根に登っていき、会話する父と子。「俺も子供のころ、おまえのようによくここに登ったもんなんだ」。

    馬鹿と煙はなんとやらで、高いところに登るのは好きですが、私も屋根は怖いです。そもそもマンションなので、屋根はなく、ある家に憧れます。

  2. マンションだと屋上になるのかな?マンションの屋上は簡単には入れない気もする。
    どっちにしても高所恐怖症には無縁だ。サンタクロースは高い所が平気なのだろうな。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。