「ファンキーモンキーベイビーズLAST BEST」がスゴい訳

 2004年に結成したファンキーモンキーベイビーズは、2013年に開催する全国ツアー「WE ARE FUNKY MONKEY BABYS TOUR」を最後に解散する。その理由は、メンバー「DJケミカル」が実家のお寺の住職を継がなければならないから。と言う、意表を突く理由だが、メンバー全員がDJケミカルの居ないファンキーモンキーベイビーズはあり得ないと言うことでの、結論のようだ。そこで、彼らはラストを飾る「ファンキーモンキーベイビーズLAST BEST」を3月27日にリリースする。この、ベストアルバムがすごいのである。

 何がスゴいのか。いきなりその結論から言おう。

初回生産限定盤のDVDには、厳選されたミュージックビデオが収録される。

のである。今、最も注目を集めている明石家さんまがノーギャラで参加したラストシングル「ありがとう」を含め、ファン投票のベスト10から5曲、メンバーが5曲選曲したものを入れ計11曲と特典映像が加えられている。ファンキー加藤さん曰く「投票結果をもとに、メンバーが映像作品としてお気に入りのミュージッククリップを11曲選曲しました。」とのこと。

アルバム全体がファン投票から成り立っている

のである。

 先に書いたミュージックビデオ同様、ベスト3枚についてもファン投票を重視している。1枚目の「ファンBEST」は、リクエスト企画『FUNKY MONKEY BABYS あなたが選ぶ“ファンモンソング ベスト10!!”』から集計した結果をそのまま利用した10曲だ。売り上げ順では無く、ファンが最も聴きたい曲による、ファンセレクトのベスト盤となっちる。

 そして、2枚目は「メンバーBEST」となっており、ファンキー加藤、モン吉、DJケミカルの3人がそれぞれ選曲した楽曲を収録した。ファンキー加藤さん曰く「3人それぞれに思い入れのある曲を持ち寄り、1枚のアルバムを通して聴くときの流れを大切にしながら相談して決めました。」と言うことなので、単に彼らの好きな曲を集めたのでは無く、その曲の順番にもこだわったようだ。ミュージックプレーヤーで聴くときにはランダム再生では無く、1曲目から順番に聴いていただきたい。

 最後の3枚目は、「シングルBEST」。これははラストベストにふさわしく、デビューシングルから大ヒットシングルまで余すことなくシングル楽曲を選曲している。

[CD] FUNKY MONKEY BABYS/ファンキーモンキーベイビーズ LAST BEST(初回生産限定盤/3CD+DVD)

価格:3,840円
(2013/2/28 08:21時点)
感想(0件)

FUNKY MONKEY BABYS「ファンキーモンキーベイビーズLAST BEST」

 

DISC 1「ファンBEST」

 

01. サヨナラじゃない
02. あとひとつ
03. ちっぽけな勇気
04. 告白
05. 悲しみなんて笑い飛ばせ
06. 大切
07. 希望の唄
08. ヒーロー
09. Lovin’ Life
10. ALWAYS
11. この世界に生まれたわけ
12. ナツミ
13. 西日と影法師

 

DISC 2「メンバーBEST」

 

01. 太陽おどり~新八王子音頭~(モン吉選曲)
02. モーニングショット(DJケミカル選曲)
03. 泣いて笑って夢を見てた(ファンキー加藤選曲)
04. ありがとう(3人共通セレクト)
05. 夢で逢えたら~Im’ feelin’ you~(モン吉選曲)
06. メロディーライン(DJケミカル選曲)
07. ガムシャラBOY(ファンキー加藤選曲)
08. ぼくはサンタクロース(DJケミカル & Floor on the Intelligence remix)(モン吉選曲)
09. サヨナラの向こう側(ファンキー加藤選曲)
10. 空(モン吉選曲)
11. Oh my lady(ファンキー加藤選曲)
12. 天使と悪魔(DJケミカル選曲)
13. 八王子純愛物語(DJケミカル選曲)

 

DISC 3「シングルBEST」

 

01. LIFE IS A PARTY
02. そのまんま東へ
03. 恋の片道切符
04. もう君がいない
05. ラブレター
06. 明日へ
07. 旅立ち
08. 夢
09. 桜
10. 涙
11. ランウェイ☆ビート
12. LOVE SONG
13. それでも信じてる

 

初回限定盤DVD

 

01. そのまんま東へ
02. Lovin’ Life
03. もう君がいない
04. 告白
05. ヒーロー
06. 明日へ
07. 涙
08. 大切
09. あとひとつ
10. サヨナラじゃない
11. ありがとう
※スペシャル特典映像収録

ありがとう

 2011年12月にファンキーモンキーベイビーズが出演したトーク番組「さんまのまんま」がきっかけで、明石家さんまがファンモン最後のシングル「ありがとう」のジャケット写真に抜擢された。そしてなんとミュージックビデオにはノーギャラで出演している。このミュージックビデオはYouTubeなどでも公開されており、100万回以上の再生回数をほこっている。また、この曲は4月から始まる、お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんとタレントのベッキーさんが出演するバラエティー番組「赤丸!スクープ甲子園」(日本テレビ系)で使われることが決まっている。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください