写真が無いので、どんな感じ河はわからない。iPod touchを格安でiPhoneに出来るのはうれしいか?率直にはうれしい。しかも日本通信がやっているのと同じで、好きなベンダーのSIMが使えるのであれば、なおさらのこと。

でも、僕は今、ソフトバンクが好きだからねえ。買いはしない。

この機械と言うか技術を使えば懐かしのPalmも3G対応になるのかもしれない。Linux ZAURUSも再び日光を浴びるかもしれない。何気にシグマリオンにつけてみるとか(本末転倒)?

モデムしかなかったころの製品につけてみるのも良いよね。Newton Messagepadも復活できるか?あのゴミ箱に捨てる時のギミックは良かったねえ。

しかし、元記事、iPod touchの事をずっとiTouchと書いていることが気になるが。。。

北京日報の報道によるとApple社のiTouchに装着すると、電話機能が使え、いわゆるiPhoneと同じ状態になるとされる「林檎の皮520」が今月20日ごろ市場出荷されることになった。

この「林檎の皮520」はiTouchの保護ケースのような形状で、内側でiTouchと接続できるようになっており、ケースにSIMカードが挿入できる仕組みになっているという。

カラーはブラック、ホワイト、レッドの3カラーが用意され、価格はまだ未定とのこと。

引用元: iTouchをiPhoneに変える?「林檎の皮」が20日から市場に登場:エクスプロアWhat’s New in 上海.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください