鈴木元議員が無所属で参院北海道選挙区から出馬表明

受託収賄罪などに問われ公判中の鈴木宗男元衆院議員(56)が10日、札幌市内のホテルで開いた政経セミナーと記者会見で、今夏の参院選に北海道選挙区(改選数2)から無所属で出馬する意向を正式に表明した。

過去に傷を持っていたら政治家にはなれないのか?
そこだけを見つめると、そんなことはないと思う。
だが…という内容である。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください