トレンドマイクロ:Netsky.ABを警告

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

トレンドマイクロは28日、ウイルス「Netsky」の亜種「Netsky.AB」を、危険度“中(イエローアラート)”で警告した。同社によると、28日17時時点で日本や韓国、中国で感染を確認しているという。

 Netsky.ABはトロイの木馬型ウイルスで、直前に発見されたNetsky.AAと詳細は異なるものの基本的に同じ機能を持っている。ただし、セキュリティ対策ソフトのプロセスを強制終了させる点や、ウイルス「BAGLE.W」と「BAGLE.X」のレジストリを削除する点などが異なる。トレンドマイクロによると、アジアを中心に感染を拡げており、すでに日本でも8件の報告が寄せられているという。

拡張子に「.pif」の添付ファイルの付いたメールが来ていたら、注意しておきましょう。このウィルスは、観戦(→感染 2004.04.30修正)するとハードディスクの中にある「.doc」「.txt」「.html」の拡張子のファイルを検索し、その中にあるメールアドレスに宛てて、ウィルスを送信するそうです。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

Never miss any important news. Subscribe to our newsletter.

0件のフィードバック

  1. こんにちは、
    物騒なウイルスが多いですよね・・・

    ちなみに、観戦じゃなくて感染ですよね・・・(^^;)

  2. あはは、ご指摘ありがとう。
    修正しちゃいました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。