マイレージ・マイライフ

大人だ、大人。

解雇通告宣言を専門に請け負う会社に勤めるビンガムは1年のうち(約)320日を
出張で過ごす。結婚なんてものを背負わない身軽な人生、バックパック一つの気楽な人生がモットー。彼の楽しみは1000万マイルをためること。

20130731-070228.jpg
そんな中で彼の会社にも経費削減の波。いままでの出張での解雇通告をネット経由での対応に変更し、合理化すべきだという新入りのナタリー。が、その彼女の教育係となり一緒に解雇通告修行で飛行機で飛びまわるはめに。

同じような生き方をしている、アレックス(♀)もビンガムと同じくあちこちと飛びまっているビジネスウーマン。ビンガムもナタリーとの意見のぶつかり合いなどもあったが、少しづつ今の生き方でいいのか?と考えるようになる。
そんな中アレックスへの想いもあり、思いきった行動をとるビンガムであるが・・・

この作品でアカデミー候補にもなったジョージ・クルーニ。幅広い役柄をこなし、本作品でもきまじめなのか、どっかぬけてるのか、かっこいいのか。自身なさげな感じも垣間見せるあんな大人にちょっと憧れますな。

ERのダグとして、初めて知ったジョージ・クルーニであるが。いろんな役柄をこなし、どの作品みても安心できます(バットマン除く)。だんだん渋くなっていくので見逃せません。

作品としては化もなく不可もなくですね。個人的にはクルーニ作品としては上位ランク。ところで、ナタリー役の女優ってどの作品に出てた?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください