2023
01.22

羽生結弦の偽物 Twitter Blue official現る

09.ネット・ソーシャルネットワーク, 15.事件・ゴシップ

と言っても、今はTwitter Blueは金で買えるようになった。ただし審査がある。この審査が真実の信頼性より、経済的な信頼性だけを審査しているならば外れるだろう。「これが本物です!」と言うのも悲しい叫びだ。特にスタッフが運営しているとなると、本人との繋がりも少し薄くなる。安定している時は良いけれど、揉めたらどうなるかわからん。キャラクターなのか、本人なのか。

NFT?いやいや(笑)。

羽生結弦official_Staff 公式さんはTwitterを使っています: 「こちらが公式のTwitterアカウントになります。 基本的にはスタッフさんによる運営となります。 Instagramのアカウントも作りました。 https://t.co/njCrvpEsa9 これからよろしくお願いいたします! 羽生結弦」 / Twitter:

こちらが公式のTwitterアカウントになります。
基本的にはスタッフさんによる運営となります。
Instagramのアカウントも作りました。

UntitledImage

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。