2022
12.24

これが、H&Mのジャスティン・ビーバーの商品に関するH&Mからの明確な説明

12.企業・店舗・ビジネス

ジャスティンビーバーが過去には文句を言わなかったのに、急に肖像を勝手に使われたと言い始めたと言う件についてのH&Mの言い訳がこれ。H&Mだよ。張り合うだけの力はあると思うけれど。

こういった契約は表に出ているモノなのかとググってみたが、やはりない。そりゃそうだよね。何処の企業がどの著名人とコラボしているなんて競争だもの。

結局、ジャスティンの何かが逆鱗に触れたのであろうかと考えてしまった。デザインが気に入らなかったのかな。

一方で彼は、過去のアルバムや曲の全ての著作権を売ろうとしている。これは再出発なのか、本当にお金に困っているのかはわからない。

Clarification from H&M regarding Justin Bieber merchandise – H&M Group:

With regards to recent claims that H&M has produced and sold Justin Bieber merchandise without the artist’s permission, H&M would like to clarify the following:

Justin’s license holder has confirmed that H&M had the right contracts in place and followed all proper approval procedures for each selected design.

Nevertheless, out of respect for Justin, we removed the products from our site and stores, and we’re working to find the best way to make use of them.

We have been Justin Bieber’s merchandise partner since 2016 and we are very proud of the work we have done so far.

UntitledImage

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。