大谷翔平 ウイルス性胃腸炎で途中交代

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

大谷翔平も胃腸炎には勝てず。って、当たり前だね。スポーツは体調やメンタルが大きく左右するであろうことは、みんなが知っている。スポーツによってはそれを相手に知られまいとする。

ボクサーは片目が見えなくとも、誰にも告げず戦い続けるプロもいるんだおるなあ。

頑張れ大谷翔平!

K10013781651 2208220802 0822080243 01 02大谷翔平 投打の二刀流で出場もウイルス性胃腸炎で途中交代 | NHK | 大谷翔平:

このあと大谷選手は、バッターとして迎えた5回の第3打席で代打が送られて投打ともに交代となりました。

球団の発表によりますと、途中交代の原因はウイルス性の胃腸炎による体調不良だということです。

大谷選手は4回で85球を投げ、打たれたヒットは5本、フォアボール4つ、三振は2つにとどまり3失点でした。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

重要なニュースを見逃さない
ニュースレターを購読する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Table of Contents