純正のApple Watch磁気充電 – USB-Cケーブル(0.3m)が到着

こう言うのは

純正が良いと書いてあるので、純正にしました。USB-CのケーブルとかはApple認証付きのAnkerのとかを買うんですけれどね。

何故要るのか?

そうなんですよ。Apple Watchは常時装着していて、風呂に入るときに充電することにしているので、家にあるケーブル以外に必要なかったのですが。

実は先日、外出先で新しいバージョンのwatchOSが登場しちゃったのです。Apple Watchのバージョンアップって、電池が50%以上残っていてかつ充電中である必要があるのです。

外出先でバージョンアップしなくとも良いじゃんと言うこともあるのですが、外出先で仕事をしているときには落ち着いていてバージョンアップできることもあり、短めのケーブルのタイプだったらMacBookに繋ぎながらできるかなと思って買ってみました。

IMG 5127

IMG 5128

Author: りんもん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください