2010
04.14

ランカシャー州ダーウィンでエッチが原因の伐採

21.くらしと健康

その本数、何と6,000本だそうな。綺麗な景色でもあるし、エッチでもしうよと思う老若男女が多かったのであろうか?それにしても、6000本もの針葉樹を伐採するとは尋常ではない。デイリー・ミラー紙では、エッチが原因だと書いてあるが、とても信じられない。ネタ的には面白いが伐採された木が再生されるには四半世紀はかかるであろうし、大体、伐採されたその際ではまたエッチをするものが出てくるとも限らない。木の陰でエッチをするってことは景色なんて見えないでしょう。と、思うのであるが。。。

スクリーンショット(2010-04-14 22.34.26).png

なんか、この記事は「エッチ」を何回書いているんだろうか?別に僕は欲求不満ではないが、むりくり原因を持って行っている気がしてならない。伐採した木はどこでどう使われたのか?

The conifers were felled on the 12-hectare site after it became a notorious hot-spot for “doggers” – people who like to have sex with strangers while being watched.

引用元: Cops and doggers: Trees axed at kinky sex site – mirror.co.uk.

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA