NASにアップデートに20分以上かかると脅された

SynologyのDMS(OS)を、リリース前の7.0ベータを使い続け、最近、RCリリースとなっている。つまり本番の一歩手前って事。

今日は、その新しいベータ版が出た。今回は20〜40分の時間がかかると脅されている。再起動も何回かあるらしい。

まあ、楽しみではある。細かいバグは今までにもあったのであろうが許容範囲だし、ほとんど気付いていないこともある。パフォーマンスは6.X台に比べて遙かに良い気がしている。我慢我慢。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください