やられた!

アップルさんから、支払いがロックされているとの案内でメールがきた。

実はある理由から、これに該当する可能性があるなと思い、思わず添付のURLからログイン。

ん?ちょっと待てよ。次の画面で住所からクレジットカードの番号まで一気に入力する画面が表示された。

あ!

やられた!

これはフィッシングだ。個人情報を掠め取ろうと言う輩だ。既にアップルにログインしたつもりだ。ヤバイ。間に合うかな?すぐに正規のアップルにログインしてパスワードを変更。

どうやら間に合ったのか、それとも単にパスワードを盗みに来ただけで後日何かしようと思ったのか。とにかく、パスワードの使い回しはしていないので良かった。前のパスワードを拾われても何も再利用はされないだろう。

ううっ。しかしこんなことに引っかかるなんてショックだ。

皆さんもお気をつけください。

僕の別のメールアドレス宛に来たメールだ。そのメールアドレスとアップルのメールアドレスの関係性は盗まれてしまった。両方のパスワードの変更を余儀なくされてしまった。