2020年の大相撲春場所は無観客で開催

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、日本相撲協会は1日の臨時理事会で、今月、大阪市で予定されている大相撲の春場所について、観客を入れずに開催することを決めました。

情報源: 大相撲春場所 無観客で開催へ 日本相撲協会 | NHKニュース

とうとう

決断がなされた。観客無しの大相撲なんて前代未聞だね。さらっと追っかけた感じでは過去に見つけられなかった。これって全日程を無観客でやろうって話でしょうかね。大相撲って二週間余りなので3月末まで学校が休校という状況では全取組かもしれないね。

大入袋も無しか。今年はCOVIT-19のせいで、いろいろ珍しい(あまり嬉しく無い)記録が残りそうだね。