AdobeがAcrobat for Google Driveの提供を開始

アドビシステムズ(以下、アドビ)は2020年2月25日、「Adobe Acrobat for Google Drive」の提供を開始したと発表した。「Adobe Acrobat PDFツールを使って、Googleドライブに保存したファイルから、直接PDFファイルを作成できるようになる。Googleの「G Suite Marketplace」から無料でインストールできる。

GoogleドライブでPDFが作成可能に 「Adobe Acrobat for Google Drive」提供開始 – ITmedia エンタープライズ:

現在でも

Googleドライブは保存形式(ダウンロード)を指定してPDFを作成することはできるが、Adobeが正式版としてアドオン機能としての「Adobe Acrobat for Google Drive」を提供する。

Googleの機能にはない複数のファイルをまとめてPDFに出来たり、Google Acribatの得意な機能が盛り込まれているようだ。