iPhone/iPadで既存のブラウザやメールをサードパーティ製に指定可能になるかもよ

Appleは、ブラウザやメールにサードパーティ製アプリを指定できる機能を検討している。Bloombergが報じた。早ければ次期iOSバージョン「iOS 14」の新機能で発表される。

情報源: iOS 14、ブラウザやメールのデフォルトアプリをサードパーティ製に指定可能に!? | ゴリミー

感動的

に待っていた機能だ。パソコンではメールのリンクをクリックした時に立ち上がるブラウザ、ウェブサイトにあるメールアドレスをクリックした時に立ち上がるメールアプリをしているすることが出来る。

また、ブラウザのブックマークは、ChromeもSafariもクラウド経由で同期できる時代だ。なのに、iPhoneやiPadでは、アップル製のsafariやメールしか指定できないどころか変更箇所はない。これでは、パソコンのブックマークとiPhoneでブックマークを同期しようと思ったら必ずSafariを使うしかないのだ。

それが次期、iOS14では、iPhoneでも指定できる様になるかもしれない。これは願ったりだなあ。