タイトーの「スペースインベーダー筐体」と「ダライアス筐体」が1/12スケールのミニチュアで登場。オンラインストアで予約受付を開始 – 4Gamer.net

タイトーの「スペースインベーダー筐体」と「ダライアス筐体」が1/12スケールのミニチュアで登場。オンラインストアで予約受付を開始 – 4Gamer.net

お〜!これ欲しい

と、思わず考えた。値段は、4,500円と8,000円。12分の1スケールだから、27cm x 15cm角で出来てる。まあまあ小さいな。

この会社、X6800型のショルダーバックを作っていたりと、かなりニッチだ。どんだけ買いたいと思う人がいるのかリサーチしているのかな?自分たちが欲しいものだけやっているとしたら、どんだけ幸せな会社なんだと思う。

ええな〜!

ヘルメッツは本日(2020年1月27日),ビデオゲーム機のミニチュア製品2種を2月に発売すると発表した。今回発表されたのは,「1/12 スペースインベーダー筐体 プラスチックモデルキット」と「1/12 ダライアス スマホスタンド エクストラバージョン」。スペースインベーダー筐体は,2019年8月に発売された「1/12 テーブル筐体 プラスチックモデルキット」のバリエーション商品で,木目デコレーションやゲーム画面,インストカードの装飾シールを張ることで実機をリアルに表現しているという。 
 いっぽう,ダライアス筐体は,2017年に発売されたスマホスタンドの再販モデル。内部にスマートフォンを組み込むことで,実機さながらの臨場感が楽しめるとのこと。こちらは組み立て済み完成品となる。

タイトーの「スペースインベーダー筐体」と「ダライアス筐体」が1/12スケールのミニチュアで登場。オンラインストアで予約受付を開始 – 4Gamer.net:

002001

08.ガジェットカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。