木村文乃が演技講師の夫と2019年の夏に離婚していた

木村文乃が約2年半の結婚生活にピリオドを打ち、演技講師の夫と2019年の夏に離婚。

木村の所属事務所が認めている。

木村は2016年11月、長年師弟関係にあった俳優養成所「トライストーン・アクティングラボ」のイケメン演技講師の男性と数年間の交際を経て結婚した。

木村は夏に離婚した際に自ら所属事務所で社長を前にして報告していた。

その時の、離婚の理由は「性格の不一致です」と、にっこりされていたそうで、その時にはもう、吹っ切れていたのでしょうね。

しかし、その真実の離婚の理由は事務所経由ではお互い多忙なため、すれ違いの生活が続き、離婚に至ったとのことらしいです。

この件について、元夫は何も喋らないと決めているようです。

木村の現在は来年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」での主人公の明智光秀の妻・煕子役で出演するため、撮影に忙しい。

06.エンターテイメントカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。