長谷川京子 16年ぶりの写真集 Just as a flower で覚悟の「肌見せ路線」

芸能爆報
長谷川京子 16年ぶりの写真集 Just as a flower で覚悟の「肌見せ路線」

長谷川京子は11月26日に16年ぶりとなる写真集「Just as a flower」を発売した。

かなり攻めた内容での写真集で身体のシルエットが妖艶なものから背中バックリな大胆な写真まで。

10月16日に行われた「第36回ベストジーニスト賞」の授賞式でも写真集を意識した、背中がバックリのキャミソール姿を披露。

そして、長谷川京子自身が今回の写真集に以下のコメントを出している。

人生は選択と決断の繰り返しであり、そしてそこに運も作用するとするならば、この時期にお話をいただけたという事は全てのタイミングが重なったラッキーだと、信じています。

素直に楽しんで見て頂く事が一番です。

でも本を閉じた後に残る印象、感覚を大切にしてもらいたいと願っています。

機会があれば、教えて欲しい(笑)女性がありのまま、生き生きと。

そこから溢れ出る魅力が個人の色気であり、強みである。全ての女性が持つ権利だと思います。

是非、手に取って見て頂けると嬉しいです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。