女優 木内みどり(69)が急死

ニュース
女優 木内みどり(69)が急死

女優の木内みどりさん(69)が11月18日に急死した。

木内さんの公式ツイッターで発表しされた。

死因は急性心臓死で、既に葬儀は家族内で行ったとのこと。

「木内みどりが、2019年11月18日、急性心臓死により永眠いたしました。

生前の本人の希望通り通常の通夜・告別式は行わず、家族のみでお別れをいたしましたことをご報告いたします。

これまで応援してくださいました皆様、またお世話になりました皆様へ謹んで御礼を申し上げます。」

木内さんは亡くなる2日前にも、ツイッターに広島の録音スタジオで仕事をしていたことを伝えていた、

翌11月17日の午後にも広島の原爆ドームの写真をアップし「散歩中」と語っており、元気だったようだ。

ただ、2018年7月には

「一回きりの人生。

致死率100%の人生。

67歳の今、あと、何年生きられるのかを考えるようにもなりました。

だからこそ始めてみることにしました。聴いてください。」と死について語っていたこともあった。

公式ツイッターでは

「後日『木内みどりの小さなラジオ』HPに皆様からお別れのお言葉を残していただける場所を設置する予定です。

詳細決定次第お知らせいたします。

なお、誠に恐縮ながら本人の遺志により供物・供花は辞退申し上げます。

また家族及び関係者へのご取材やお問合せはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。」とのことです。

ご冥福をお祈り申し上げます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。