IBMから【至急のご対応が必要です】ご使用中のWatsonサービスのCloud FoundryからIAMへの移行について

至急のご案内が届いた。3月には案内が届いていたのに放っておいたらメールですぐに対応しなさい!って来た。

IBMのWatsonサービスといえば、僕的には翻訳に使っていた。1ヶ月の回数は限定だが無料で翻訳が出来、API経由で利用できたので便利に使っていた。

しかし、現在はGoogleの翻訳に変更したので使わなくなって忘れていました。

Identity and Access Management Updates for Watson Services:

Enterprise customers brought up the need to assign access control for individual instances to different teams. Taking into account this user feedback, back in September of 2018, we shared with you some exciting news on the global expansion of Identity and Access Management (IAM) for IBM Watson Services.

0 8oi3YDps9KOJOIW2

Author: りんもん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください