T-ARA ヒョミンが家族や知人への悪質ネットユーザーに強硬対応を宣言

芸能爆報

ヒョミンが
悪質
ネットユーザーに
強い対応を
宣言しました。

1月21日に、
ヒョミンは
自身のInstagramに
書き込んだのです。

2018年8月にも
所属事務所が
歌手ヒョミンへの
悪意的な誹謗や
虚偽の事実流布、
人身攻撃および
名誉毀損の掲示物と
悪質な書き込み
事例に対して、
法的に強硬に
対応すると
報道したことも
ありました。

2009年に
ガールズグループ
T-ARAとして
デビューした
ヒョミンは、
契約満了後、
ソロとして活動
している。
ただし
「T-ARA」の
名前は誰の
ものでも
ないとして
継続して
使用されている。

さて、
ヒョミンは
今回の件で
自身の
Instagramに
以下の内容を
宣言しました。

数年を悪質な
ネットユーザーと
一緒でしたが、
もうこれからは
一緒にいないことを
決めました。

鈍感になろうと
頑張りましたが、
家族や知人に
対する非難は
これ以上
我慢することが
できません。

事実ではない
虚偽の事実の
流布も同じです。

善処は
絶対にない
予定です。

これから
引き続き
小さなことから
一つ一つ
すべて
対応していきます。

とのことです。
これからも
みなさんの
応援の声は
後押しになると
思いますよ。

最後まで
ご清聴
ありがとうございました。
よろしければ、
チャンネル登録を
お願い致します。

T-ARA ヒョミン(효민)が家族や知人への悪質ネットユーザーに強硬対応を宣言

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。