結局、Flickerに吸い込まれる

先日、Flickerへの投稿数が1000枚となり、無料で投稿できる枚数の制限に達してしまったと書いたのですが。。。

その後、悩みに悩んだ結果、月額課金に踏み切った。自分の写真を公開するスタンダードとしてFlickerを選んだわけ。Facebook、Instagramもあるのだけれど画質がね、やっぱり違うのよ。

高島市 朽木小入谷の雲海

こう言うのは出来ないからね。しょうがないね。

スクリーンショット 2019 04 29 15 39 59

こうきて

スクリーンショット 2019 04 29 15 40 17

こうするわけよ。

あ〜あ。ある意味仕事だから経費にならないかな。。。経費になるよね。うふ。どうかな。

コメント