中国の宿題ロボットが1万円ちょいで大流行

スポンサーリンク

1分間に40文字のスピードで宿題を書いてくれるロボットが中国で人気となっているようだ。

専用のアプリをインストールして、書いて欲しい内容を打ち込むと手書きで作文をしてくれるという。

「手書き」と言うところがポイントらしいが、とても綺麗な字で間違いも無いわけで。しかも同じロボットを購入されると同じ字体になるわけだよね。

それでも爆発的に売れているらしい。

「写字机器人(字書きロボット)」と言うもので約3,200円〜32,000円程度。中国の物価はよく知らないが、日本だったら結構買えるねえ。

 

[中国新闻] 写作业也能请“外援”?写字机器人受质疑 | CCTV中文国际

中学校で出された書き取りの宿題を、ネット通販で購入した「字書きロボット」に任せたことが中国で話題になっている。そのスピードを見て欲しい。

コメント