電車内の迷惑1位は「荷物」

アンケート

電車内の迷惑1位は「荷物」 民営鉄道協会調査 – 大阪日日新聞:

日本民営鉄道協会(東京都千代田区)は、2018年の駅や電車内の迷惑行為ランキングを発表した。近年急上昇している「荷物の持ち方・置き方」が1位となり、背中や肩のリュックサック、ショルダーバッグなどの扱いが迷惑と感じている実態が浮かんだ。

Publicdomainq 0000625npt

スクリーンショット 2019 01 16 14 41 56

「荷物」といっても、その持ち方が良くないと言うことなんですね。

僕がいつも気になる「社内での化粧」は8位ですね。昨年より順位が上がっているので、うれしい?です。

特にないが17位に入ってますね。電車が好きで好きでしようのない人でしょうか。まあ、いいですけれど。

スクリーンショット 2019 01 16 14 42 53

他に、こんなのものってました。うれしかったこと、心が温まったこと。これ良いですね。

若者がお年寄りに席を譲る。

足を踏まれても即座に謝罪されたことは、うれしいと言う気持ちになるんですね。わかりますよ〜。逆に黙っているとか、僕じゃ無いよなんて顔されるとねえ〜。

席を譲るという行為が多いですね。まあ電車の中の出来事とで大きいですものね。

迷惑と思われないように気をつけようっと。

平成30(2018)年度 駅と電車内の迷惑行為ランキング | マナーアンケート | 日本民営鉄道協会:

 

電車や駅を利用している際、「うれしかった」「心が温まった」行為として、「マナーについて意識している人が増えた」、「高齢者や身体の不自由な方、妊娠中の方に席を譲っていた」など多くの回答をいただきました。その中での具体例をいくつかご紹介いたします。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。