投資家が「プリウスは得じゃない」と指摘 元が取れない場合も

ビジネス

と言う引用の記事を読んだ。新車のプリウスと中古のセルシオでは価格とガソリン代の格差からプリウスは特にならないという。そんな記事である。

しかし、どうしてセルシオだけ中古車にしてしまったのであろうか?プリウスだって程度の良い中古車は一杯ある。中古で電池が心配なら電池も中古で新しいのに交換も出来る。その状態であればプリウスのコストパフォーマンスはセルシオを大きくリード出来ると思うのだが。。。何故、セルシオだけ中古になっているのであろうか。

投資家が「プリウスは得じゃない」と指摘 元が取れない場合も – ライブドアニュース:

新車のプリウスは250万円以上、中古のセルシオは38万円という価格差なので、年間1万km走って年間15万円程度の差額なら、新車のプリウスより中古のセルシオのほうが遥かに得だといえないでしょうか?

コメント