2004
03.14

Office SP3適用でスパム対策ソフトに不具合

08.ガジェット

Outlook関連で多数のセキュリティ問題修正が盛り込まれたOffice SP3のリリース直後から、スパム遮断用の人気ソフト複数のメーカーのもとにユーザーから問題の報告が入り始め、各社は対応に乗り出している。

僕も先日SP3にアップデートしたが、幸い?にしてOUTLOOKを使っていないので問題は起きていない。僕の周りではOUTLOOK以外にMS-IMEの変換効率が低下したかのような人もおり、これがSP3とどう関わっているのか、関わっていないのか。

コントロールパネルのプログラムの追加・削除の部分にはWINDOWS UPDATEの軌跡がどんどん増えていたりするのも気になる。あと、バージョンアップによって重たくなったりしていないのかとか。アップデートは絶対に必要だろうけれど、仕組み自体にも何か新しい技術を使ってほしいね。プログラムの追加と削除にも「変更」というのがあるんだから、その中に集約してくれるとか、機能別にどうなのかがあとからわかるようにとか。

トレンドマイクロのアップデートはアプリケーションの中に個別表示があるようにいくらMicrosoft直接の機能とはいえ考えてほしいなあ。