辛烈担々麺は痛い

会社の人が「辛い」ものを見つけると持ってきてくれる。別に辛いのは平気だが、何処までも辛いものを追求はしてないのよね。

で、これ「辛烈担々麺」。「しんれつ」って読む。僕的に辛いものは最初にがつんときて、後で美味しさを感じる味に変化するタイプが好き。前にいただいた、一平ちゃんの激辛の焼きそばだったかな?あれは美味しいと思った。が、近くでは売っていない。

さて、これ。いきなり咳き込みます。CoCo壱番屋で激辛を食べたときの症状に似てますな。その後は辛さが口いっぱいに広がります。汗かきます。

2015年8月 辛烈担々麺は痛い

その後も、ひたすら辛いです。一時、食べてしばし待ってみるのだが新たな美味しさは来ない。純粋に辛いのを好む人向けかな。いや〜暑いです。

2015年8月 辛烈担々麺は痛い

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください