アスキーのキャリア別iPhone通信速度比較でSoftBank良いね〜

 ソフトバンクが今年CMでもやっている、ほかのキャリアよりも繋がりやすいという話は、すぐには信じ難いという考えがある。それは実感としてこないからだ。そこでアスキーはdocomoも参入した新型iPhoneも使って細かく実証見聞したことが記事になっていた。

リンク先の記事によると、やはりソフトバンクの繋がりやすさは嘘ではないようだ。

iPhone 5sと5のキャリア別通信スピード比較表(ドコモ・au・ソフトバンク計測まとめ).

NewImage

少なくとも、ほかのキャリアより劣っていると言う事は無いようだ。普通こういう実験ではソフトバンクは大敗をきしてきた時代が長いので、この逆転劇は本当に気持ちがよい。どうしてもdocomoというブランド名にこだわるのであれば仕方が無いが、もはや繋がり易さだけでdocomoを選ぶ時代は終わったようだね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください