さよならトリック

映画

仲間由紀恵と阿部寛の名コンビで、超常現象を突き崩して行きながら涙、笑のギャグコメディ?なドラマ「トリック」の完結編として劇場版が2014年1月を目指して制作されている。

3年ぶりの新作映画は、初の海外ロケを敢行。監督は勿論、堤幸彦監督。
この映画で僕は阿部寛の凄さを知り、その後の、東野圭吾の作品などなど大物になった彼の演技も楽しみ。

20130703-232051.jpg

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。