楽天市場から購入履歴付きで個人情報流出

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

Yahoo!ニュース – 毎日新聞 – <楽天市場>流出データには下着の色やサイズまで

「カラー…ブラック&レッド」。インターネット上の仮想商店街「楽天市場」から流出した顧客データには、注文した下着の色やサイズまで記入されていた。クレジットカード番号を含む20項目以上のデータが入った情報を購入した関係者の一人はデータを示しながら「流出データは10万件以上のはずだ」と語った。別の関係者は「詐欺目的で購入した」と証言。クレジットカード番号を含む大量の顧客情報流出は、底知れぬ被害拡大を招きかねない。

 以前、100件程度の流出が楽天であったことを書いたが、この内容はすごい。10万件以上で、誰が何を買ったかという情報とクレジットカードなどが一緒になって流出したというもの。毎日新聞以外ではまだ、見つけていない。なので現段階では冷静に読まないといけないと思うが、本当なら大変なことだ。
 いつまでたっても、こういう流出事件は後を絶たない。かといって嘘の内容で購入することは出来ないし。何かこういう事から更に個人情報を使った事件が起きたときにスムーズに対処できる仕組みが欲しい。

Facebook
Twitter
LinkedIn
Pinterest
Pocket
WhatsApp

Never miss any important news. Subscribe to our newsletter.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください