確かにロシアの美少女バンド「Pudra(POWDER)」のアニメ主題歌はウマい

芸能人

このPudraの日本語のアニメ主題歌のすごいところは、彼女たちが全く日本語を話せないところにある。つまり、歌詞の意味をわかっていないのに、臨場感がスゴいのだ。

スクリーンショット 2013 05 24 12 14 55

YouTube

実際に聞いてみた。確かにウマい。語尾に違和感のあるところが数カ所だけ。これくらいなら日本の女子歌手でも同等の語尾濁りなので(失礼!)、とてもうまく聞こえる。メンバーは、ギターのラーチャ、ベースのゲーリャ、ドラムのベラ、キーボードのコーチャの4人。ビデオを見ているとリードボーカルはラーチャかな?ちなみに年齢は13~17歳らしい。

NewImage

http://pudrahouse.ru

でもって、こちらの彼女たちのサイトもすごい。すでにバリバリのプロダクションにいるグループみたい。コメントによると「最近学校ではすごいことになっている」とか「チャリティーコンサートに出たり」「ブロードキャストでチャットしたり」と、活躍ぶりがうかがえる。しかし、Google先生はロシア語まで翻訳してくれるので、ありがたい。

是非、彼女たちには日本に来て歌って踊って欲しい。日本のアニメの輸出はとどまらないねえ。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。